Bitget(ビットゲット)の取引履歴ファイルダウンロード方法

このページではBitget(ビットゲット)の取引履歴のダウンロード方法をご紹介します。

ファイルに記載の内容の対応について:

  • 「要識別」・・ファイル上の情報のみでは取引内容を識別できない履歴があり、それらは「要識別」取引として反映されます。「要識別」取引の対応方法についてはこちらをご参照ください。
  • 「bonus issue」・・別途カスタム取引としてアップをお願いいたします。カスタム取引のフォーマットのダウンロードおよび記載方法はこちらをご参照ください。
    • 「bonus issue」には自動対応しておりません。(理由:ボーナスを獲得してから損失を出さないと利用できない証拠金的なボーナスとして記載されているケースを確認したため)そのため、「bonus expired」にも現時点では自動対応しておりません。
  • 「bonus_recycle」・・2023/3/16以降、「損失(LOSS)」として自動対応いたします。ボーナスが付与されたが、未使用のまま期限切れ等で消滅と理解しております。ただ、明確なルールは無いため、必要であればお客様の判断で取引種類を修正ください。
  • 「Exchange income」「Exchange spending」, 「Sell」「Buy」, 「Gains」「Consumption」, 「Transaction fee deduct」・・Bitgetのファイルは、1つの取引を「Buy」と「Sell」と「Transaction fee deduct」(またはExchange incomeとExchange spendingやGains/Consumption)で複数行に渡って同時刻で記載しているという特徴があります。例えば、BTCを使ってETHを取得した場合は、BTCの「Exchange spending」、ETHの「Exchange income」という取引履歴が2行と「Transaction fee deduct」という取引履歴が1行記載されます。ただ、お客様が同時刻で複数の取引を行った場合、Bitgetのファイルにはこれらの取引履歴がランダムに記載されているケースが見受けられ、第三者ではどの行とどの行がペアになるのか判別ができないため、クリプタクトでは「Exchange income」/「Buy」=「買い」、「Exchange spending」/「Sell」は「売り」、「Transaction fee deduct」=「損失」取引として処理することにいたしました。

内容

  1. 現物履歴
  2. 先物履歴
    1. USDT-M
    2. USDC-M
    3. Inverse futures history

 

1.現物履歴のダウンロード方法

STEP①

ログインし、右上のお財布アイコンをクリックし、「現物アカウント」をクリック。

スクリーンショット 2023-09-08 153351.png

 

STEP②

「取引履歴」タブ内の「現物履歴」をクリックし、「エクスポート」をクリック。

STEP③

任意でエクスポート期間やエクスポート範囲を選択して、「データ作成」をクリック。
オペレーションが「作成」から「ダウンロード」、となったら、「ダウンロード」をクリック。

※形式はEXCEl、CSVどちらでも可

2.先物履歴のダウンロード方法

※デリバティブの損益計算方法について

損益計算としては決済時における証拠金増加を利益認識、証拠金減少を損失認識することで計算しております。この結果、損益計算自体は可能ですが、その損益の発生要因である取引内容について表示する(例えばETHのレバレッジ取引で発生した利益など)ことはできません。取引内容については、取引所の履歴をご確認ください。

 

1. USDT-M futures history(USDT契約 注文履歴)

STEP①
ログインし、右上のアイコンをクリック、「先物アカウント」をクリック。

スクリーンショット 2023-09-08 153841.png

 

STEP②

「取引履歴」タブ内の「先物記録」をクリックし、「USDT-M」を選択し、「エクスポート」をクリック。

スクリーンショット 2023-10-23 142108.png

 

 

STEP③

任意でエクスポート期間やエクスポート範囲を選択して、「データ作成」をクリック。
オペレーションが「作成」から「ダウンロード」、となったら、「ダウンロード」をクリック。

※形式はEXCEl、CSVどちらでも可

 

2. USDC-M futures history(USDC契約 注文履歴)

STEP①
ログインし、右上のアイコンをクリック、「先物アカウント」をクリック。

スクリーンショット 2023-09-08 153841.png

STEP②

「取引履歴」タブ内の「先物履歴」をクリックし、「USDC-M」を選択し、「エクスポート」をクリック。

スクリーンショット 2024-03-18 171646.png

 

STEP③

任意でエクスポート期間やエクスポート範囲を選択して、「データ作成」をクリック。
オペレーションが「作成」から「ダウンロード」、となったら、「ダウンロード」をクリック。

※形式はEXCEl、CSVどちらでも可

スクリーンショット 2024-03-18 172258.png

 

3. Coin-M futures history(インバース型契約 注文履歴)

STEP①
ログインし、右上のアイコンをクリック、「先物アカウント」をクリック。

スクリーンショット 2023-09-08 154409.png

STEP②

「取引履歴」タブ内の「先物記録」をクリックし、「Coin-M」を選択し、「エクスポート」をクリック。

スクリーンショット 2023-10-23 142242.png

STEP③

任意でエクスポート期間やエクスポート範囲を選択して、「データ作成」をクリック。
オペレーションが「作成」から「ダウンロード」、となったら、「ダウンロード」をクリック。

※形式はEXCEl、CSVどちらでも可

 

Bitgetの取引履歴をアップロードする

各種取引の履歴を取得されましたら、アップロード画面からアップロードしてください。