Bybit(バイビット)の取引履歴ファイルのダウンロード方法

このページではBybit(バイビット)の履歴のダウンロード方法をご紹介します。

 


1. 注意事項

1-1. Bybitの履歴対応状況(必ずご確認ください)

  • 現時点でのクリプタクトの自動対応状況はこちらからご確認ください。
  • 「要識別」・・ファイル上の情報のみでは取引内容を識別できない履歴があり、それらは「要識別」取引として反映されます。「要識別」取引の対応方法についてはこちらをご参照ください。
  • bybit/旧フォーマットには自動対応しておりません。旧フォーマットの履歴をアップしたい場合は自身でカスタム取引としてアップしてください。

 

1-2. エクスポートについて

  • 最大2年間のデータをエクスポート可能(1回でエクスポートできる最大データは、現物アカウントと資産運用アカウント⇒6か月、デリバティブアカウント⇒3か月)
  • 1回でエクスポートできる最大件数は10,000件。
  • 1日最大5回エクスポートが可能。
  • エクスポートは5〜10分以内に処理され、完了するとファイルをダウンロードできる。
  • 各ダウンロードURLは7日間のみ保存される。
    ※2年以上前から取引の経験がある場合、カスタム取引で取引をアップしてください。

 

 

2. 標準アカウントの場合

2-1.  トレード履歴(現物取引)のダウンロード方法

Bybitにログイン後、「注文」→「現物注文」をクリック
blobid0.png

現物の「取引履歴(※)」→「エクスポート」をクリック
(※)必ず取引履歴を選択してください。「注文履歴」のファイルには自動対応しておりません。
スクリーンショット 2023-11-01 123516.png

範囲を選択し、「今すぐダウンロード」をクリック。準備ができるとダウンロード履歴の欄のアクションの「今すぐダウンロード」よりファイルがダウンロード可能。※全期間のファイルを取得してください。ファイルが複数に分かれる場合は、日付の古いファイルから順にアップしてください。

blobid2.png

 

2-2. デリバティブ履歴(USDT無期限契約/インバース無期限/インバース型先物)のダウンロード方法

Bybitにログイン後、メニューバーの「注文」「デリバティブ注文」をクリック
mceclip2.png

 

デリバティブ 「実現損益(※)」  「エクスポート」をクリック
(※)必ず「実現損益」を選択してください。
mceclip3.png

日時を指定し、「今すぐエクスポート」をクリックします。ダウンロードの準備ができると、「ダウンロード」ボタンがアクティブになるのでクリック ※全期間のファイルを取得してください。ファイルが複数に分かれる場合は、日付の古いファイルから順にアップしてください。
mceclip4.png

なお、クリプタクトでアップロードする際には、「Bybit/Closed P&L history(USDT and Inverse)」にアップロードしてください。
mceclip0.png

※以前はBybit/デリバティブの「インバース無期限」「USDT無期限契約」「インバース型先物」について、それぞれ別ファイルでダウンロードする必要がありました。当時の分かれた形式のファイルをアップただく場合は、それぞれのアップロードボックスにアップをしてください。
mceclip1.png

 

3. 統合取引アカウントの場合

3-1.トレード履歴(現物取引)のダウンロード方法

画面右上「注文」「統合取引注文」をクリック。
スクリーンショット 2023-11-01 113055.png

「現物注文」→「取引履歴(※)」→「エクスポート」をクリック。
(※)必ず「取引履歴」を選択してください。「注文履歴」のファイルには自動対応しておりません。
スクリーンショット 2023-11-01 113508.png

範囲を選択し、「今すぐダウンロード」をクリック。準備ができるとダウンロード履歴の欄のアクションの「今すぐダウンロード」よりファイルがダウンロード可能。※全期間のファイルを取得してください。ファイルが複数に分かれる場合は、日付の古いファイルから順にアップしてください。
スクリーンショット 2023-11-01 114241.png

 

3-2.デリバティブ履歴(USDT無期限契約)のダウンロード方法

Bybitにログイン後「注文」→「統合取引注文」をクリック。
スクリーンショット 2023-11-01 113055.png

統合取引アカウント内の「USDT無期限契約」→「実現損益(※)」→「エクスポート」をクリック。(※)必ず「実現損益」を選択してください。
スクリーンショット 2023-11-01 120030.png

日時を指定し、「今すぐダウンロード」をクリックします。ダウンロードの準備ができると、「ダウンロード」ボタンがアクティブになるのでクリック ※全期間のファイルを取得してください。ファイルが複数に分かれる場合は、日付の古いファイルから順にアップしてください。
スクリーンショット 2023-11-01 120349.png


3-3.デリバティブ履歴(インバース無期限契約/インバース先物契約)のダウンロード方法

画面右上「注文」「インバース契約注文」をクリック。
スクリーンショット 2023-11-01 120837.png

「インバース契約」→「実現損益(※)」→「エクスポート」をクリック。
(※)必ず「実現損益」を選択してください。エクスポートされたファイルには「インバース無期限」「インバース型先物」の取引履歴が含まれます。
スクリーンショット 2023-11-01 121428.png

日時を指定し、「今すぐダウンロード」をクリックします。ダウンロードの準備ができると、「ダウンロード」ボタンがアクティブになるのでクリック ※全期間のファイルを取得してください。ファイルが複数に分かれる場合は、日付の古いファイルから順にアップしてください。
スクリーンショット 2023-11-01 121628.png
「*エクスポートされたデータには、USDT無期限契約、インバース無期限契約、インバース先物契約の過去の記録が含まれています」と画面上には案内はありますが、2023/11/1時点でダウンロードしたファイルには、USDT無期限契約の履歴は含まれていませんでした。

 

3-4.デリバティブ履歴(USDCオプション)のダウンロード方法

bybitログイン後、「注文」→「インバース契約注文」をクリック


統合取引アカウント内の「USDCオプション」→「取引のキャッシュフロー」→「ダウンロード」をクリック。


ダウンロードしたい期間を自身で選択し、「今すぐダウンロード」→「ダウンロード」をクリック


Bybit/USDCオプション取引のキャッシュフロー」にアップロード。

 

 

4. Bybitのデリバティブ履歴の注意事項

4‐1. デリバティブ取引の計算方法について

  • 損益計算としては決済時における証拠金増加を利益認識、証拠金減少を損失認識することで計算しております。この結果、損益計算自体は可能ですが、デリバティブ取引の取引内容の詳細は表示しておりませんため、取引詳細を確認されたい場合は別途取引所の履歴をご確認ください。
  • デリバティブ取引の資金調達料については、ポジションをクローズする際に反映されます。

 

4‐2.履歴の重複について

正確な日時は不明ですが、上記ダウンロード機能が用意されたのは2021年12~2022年1月頃と推定され、それ以前は取引所にリクエストいただく形で取得可能な履歴ファイルに自動対応しておりました。

リクエスト形式で出力可能な履歴ファイルをアップロードされている場合、上記ダウンロードされる期間によっては重複してしまうことがございます。重複があるかどうか等は必ずご自身でご確認いただき、重複した場合は削除をお願いします。

なお、Bybitのアップロードボックスの仕様として、上記手順でダウンロード可能な履歴ファイルをアップした場合、以後従前のリクエスト形式のフォーマットはアップロードできなくなります。

引き続き旧フォーマットをご利用される場合は、以下アップロードボックスをご活用ください。

mceclip1.png

 

 

5.Bybit/資金調達アカウント(旧ByFiセンター)の ダウンロード方法

5-1.標準アカウントの場合

Bybitにログイン後、メニューバーの「資産」「資金調達」をクリック

資金調達タブで「履歴」をクリック

「エクスポート」をクリック

アカウントの変更詳細で「資金調達」、範囲で「カスタマイズ(期間指定)」し、「エクスポート」をクリック(月5回まで)

下にスクロールし、ダウンロードをクリック

(※データが準備できるまで少し時間がかかります。)

 

ZIP形式でダウンロードされたファイルを解凍(※)

(※)ZIPファイルの展開(解凍)

Windowsをご利用の方は、7-zipをインストールされたら以下の手順でファイルを解凍してください。

「7-zip」https://7-zip.opensource.jp/

1) 解凍したいファイルを右クリックし、右クリックメニューの中にある「7-Zip」をクリックします。
2) メニューが展開されたら「展開…」をクリックします。
3) 展開先を確認します。別の場所を指定するには「展開先」項目の右にある「…」ボタンをクリックします。
4)「OK」をクリックするとファイルが解凍されます。

 

6.  Bybitの取引履歴をアップロードする

履歴を取得されましたら、アップロード画面からアップロードしてください。

 

【関連記事】

Bybitに関してはいくつかヘルプページをご用意しております。ご確認ください。