Binance(バイナンス)の取引履歴ファイルダウンロード方法

このページではBinance(バイナンス)の取引履歴のダウンロード方法をご紹介します。

 

BinanceとのAPI接続を開始しました!

API接続により、個別にファイルをダウンロードすることなく履歴を取り込むことができるようになりました。詳しくは こちらのページ をご覧ください。

ご注意: Binanceでは1回にダウンロードできる期間が3ヶ月間(現物取引は6ヶ月間)もしくは1万件と制限されています。

3ヶ月以上もしくは1万件以上の取引がある場合、各ファイルのダウンロード期間選択画面にて、3ヶ月未満の期間を繰り返し指定してダンロードしたのち、古いファイルから順にアップロードしてください。

なお、期間を変えるときは、安全のため1日の重複を設けてください。(例: 2019/03/01-2019/04/01 をダウンロードしたら、次は 2019/3/31-2019/05/01 を指定する、など)

2021年11月現在、Binance側の不具合で、期間選択で「6ヶ月以内-カスタム」を選択されると、選択期間の履歴が正しくダウンロードできない事例を確認しております。そのため、短い期間で選択してダウンロードし、取引履歴がすべて記載されているかご確認ください。

 


内容

  1. 現物取引の履歴
  2. マージン(クロスマージン)取引の履歴
    1. トレード履歴
    2. 借入履歴
    3. 返済履歴
  3. マージン(分離マージン)取引の履歴
    1. トレード履歴
    2. 借入/返済履歴(カスタムファイルでの対応)
  4. レバレッジトークンの申し込み・償還履歴
  5. 先物取引の履歴
    1. USDⓈ-M 先物の取引履歴
    2. COIN-M 先物の取引履歴
  6. 販売所(仮想通貨購入・クレジットカード)の履歴
  7. 出金履歴
  8. コンバート履歴
  9. 少額残高のBNBへのコンバート履歴(カスタム取引対応)
  10. リファラル履歴
    1. コミッション履歴
    2. あなたとシェアしたコミッション
  11. マイニング収益(バイナンス プール)の履歴
  12. 自動投資履歴
  13. 定期ステーキングのステーキング報酬の履歴
  14. ETH2.0ステーキングの履歴
    1. ステーク履歴
    2. 配布履歴
  15. Binanceの取引履歴をアップロードする

■現物取引の履歴のダウンロード方法

1.ログインし、「注文」をクリックし、「現物注文」をクリック

blobid0.png

 

2. 「現物注文」より「トレード履歴」をクリックし、「出力」をクリック

 

3.期間を選択してダウンロード

mceclip1.png

※2021年11月のアップデートで「6ヶ月以上-カスタム」を選択してダウンロードされるファイルフォーマットにも自動対応いたしました。引き続き「6ヶ月以内-カスタム」を選択してダウンロードされるフォーマットにも自動対応しております。

 

※取引所側の仕様で、期間で「6ヶ月以内-カスタム」を選択してダウンロードしていただくと、一部期間の履歴が反映されない事象を確認しております。期間は1ヶ月など、短めに指定をお願いします。

 

※全期間のファイルを取得してください。ファイルが複数に分かれる場合は、日付の古いファイルから順にアップしてください。

 

■マージン(クロスマージン)取引の履歴のダウンロード方法

1. ログイン後、右上の「注文」をクリックし、注文の「証拠金注文」をクリック

 

2. 「証拠金注文」から「トレード履歴」を選択。「クロス」が選択されていることを確認して、「取引履歴のエクスポート」をクリック

mceclip0.png

 

3. 同様に「借入」から「トレード履歴」を選択。

「クロス」が選択されていることを確認して、「トレード履歴を出力します」をクリックして、借入履歴をダウンロード。

JP-5-margin-borrow.png

 

4. 同様に「返済」から「トレード履歴」を選択。

「クロス」が選択されていることを確認して、「トレード履歴を出力します」をクリックして、返済履歴をダウンロード。

JP-6-margin-return.png

 

■マージン(分離マージン)取引の履歴のダウンロード方法

1. ログイン後、右上の「注文」をクリックし、注文の「証拠金注文」をクリック

 

2.証拠金注文のトレード履歴をクリックし、分離マージンを選択し、「取引履歴のエクスポート」をクリック

mceclip2.png

 

3. 分離マージンの借入/返済履歴については、ダウンロード可能な履歴ファイルが存在しないため、カスタムファイルで入力いただく必要がございます。カスタムファイルのフォーマットはこちらよりダウンロードしてください。

 

例:分離マージン取引でBNBを3枚借りてきて、その後返却した。

Timestamp Action Source Base Volume Price Counter Fee FeeCcy
コイン借入日時を記載。 BORROW Binance分離マージンなど BNB 3
(空白)
JPY 0 JPY
コイン返却日時を記載。 RETURN

借入と完全一致させてください

BNB 3
(空白)
JPY 0 JPY

 

 

■レバレッジトークンの申し込み・償還履歴のダウンロード方法

1.トップメニューの「デリバティブ」から「レバレッジトークン」をクリック

 

JP-10-lev.png

2.「申し込み履歴」を選択し、「Export Subscription History」をクリック。

JP-10-lev-sub.png

3.同様に「償還履歴」を選択し、「Export Redemption History」をクリック。

JP-10-lev-red.png

 

 

■先物取引履歴のダウンロード方法

USDⓈ-M 先物

1. メニューから「先物注文」を選択

JP-1-menu.png

2. サイドメニューから「先物注文」を選び、「取引履歴」をクリック

JP-2-sub-menu.png

 

3. 取引履歴の画面にて「USDⓈ-M」を選択し、「エクスポート」をクリック

 

ダウンロード画面が現れるので、期間を指定してダウンロード。全期間の履歴を取得してください。

 

※複数のファイルに分かれる場合は日付の古いファイルから順にアップしてください。

 

COIN-M 先物

1. USDⓈ-M 先物と同様、先物の取引履歴画面にて、「COIN-M Futures」をを選択し、「完全なトランザクション履歴のエクスポート」をクリック。3ヶ月以上取引がある場合は、期間を変えてダウンロードを繰り返し、全期間の履歴を取得してください。

mceclip1.png

 

※USDⓈ-M 先物とCOIN-M 先物は同じフォーマットのため、アップロードいただく際にご注意ください。USDⓈ-M 先物はE列のsymbolのCounter通貨がUSDTと記載されています。

 

※期間をカスタマイズで指定する際には「3ヶ月以内 - カスタム」を指定してダウンロードをお願いします。

 

■販売所(クレジットカードによる仮想通貨購入)の履歴ダウンロード方法

サイドメニューから「売買履歴」を選び、「購入」をクリック。「購入履歴をエクスポートする」をクリック

bi-card-1-jp.png

ダウンロード画面が現れるので、ステータス=Completed、方法=Credit cardを指定。その後期間を指定してダウンロード。3ヶ月以上取引がある場合は、期間を変えてダウンロードを繰り返し、全期間の履歴を取得してください。

bi-card-2-jp.png

 

■出金履歴のダウンロード方法

※本ファイル内のブロックチェーンのネットワークフィー(センドフィー)の履歴に自動対応しております。

mceclip0.png

①ウォレットをクリックし、「ウォレット概要」をクリック

②左側のメニューバーより「取引履歴」をクリック

③振替を「出金」に切り替え

④「出金履歴のエクスポート」をクリック

 

■コンバート履歴のダウンロード方法

1.「注文」をクリックし、「コンバート履歴」を選択

 

2.コンバート履歴内の「エクスポート」をクリック

 

3.期間を指定して「エクスポート」をクリック

※一回にダウンロード可能な件数は10,000件となります。件数が多い場合は複数回に分けてダウンロードし、日付の古いファイルから順にアップください。

 

■少額残高のBNBへのコンバート(カスタム取引対応)

ウォレットにある少額残高をBNBへコンバートした履歴については自動対応していないため別途カスタム取引としてアップいただく必要がございます。

Binanceの画面上でBNBコンバートの履歴をご確認いただきながら、こちらの2.1をご参照の上カスタム取引としてアップしてください。

 

例:Aコイン2枚をBNB3枚と交換し、フィーが0.1BNBだった場合

Timestamp Action Source Base Volume Price Counter Fee FeeCcy
日時 SELL Binanceなど Aコイン 2
1.5*
BNB 0.1 BNB

*Priceについて、Aコイン1枚当たりのBNB建の価格となるので、この場合であれば1.5(=3/2)となります。

 

■リファラル履歴のダウンロード方法

1.コミッション履歴

ログインして、「招待」をクリック

mceclip0.png

 

「コミッション履歴」の欄の「Export complete history」をクリック

mceclip4.png

 

時間範囲を「過去1年間(もしくは過去3か月間)」、種類を「コミッション履歴」、口座種類を「すべてのアカウント」に設定し、「出力」をクリック。

登録されているアドレス宛にメール通知が届き、「ダウンロード」リンクをクリックできるようになります。

※一ヶ月にダウンロードが12回までに制限されているためご注意ください。

mceclip5.png

 

2.あなたとシェアした履歴

ログインして、「招待」をクリック

mceclip0.png

 

「あなたとシェアしたコミッション」の欄の「Export complete history」をクリック

mceclip6.png

 

時間範囲を「過去1年間(もしくは過去3か月間)」、種類を「Commission Fees Shared with You」、口座種類を「すべてのアカウント」に設定し、「出力」をクリック。

登録されているアドレス宛にメール通知が届き、「ダウンロード」リンクをクリックできるようになります。

※一ヶ月にダウンロードが12回までに制限されているためご注意ください。

mceclip7.png

 

 

■マイニング収益(バイナンス プール)のダウンロード方法

ファイナンスをクリックし、バイナンスプールを選択

mceclip0.png

 

「収益」タブを選択し、期間を設定し、ダウンロードをクリック

mceclip1.png

 

■自動投資履歴のダウンロード方法

※自動投資履歴はAPIでの対応はありません。

 

ログイン後、「注文」をクリックし、「収益履歴」をクリック

blobid2.png

収益履歴内の「自動投資」をクリックし、「エクスポート」をクリック

 

通貨は「すべて」を選択して、期間を選択し、「OK」をクリック

 

■定期ステーキングのステーキング報酬のダウンロード方法

注意事項

Binance 定期ステーキング報酬の履歴について、API経由では2021年5月9日以降のみ取得可能となっております。Binance API機能をご利用の場合は、ファイルでのアップについては2021年5月9日までの履歴のみアップしてください。APIとファイルどちらもアップされると二重計上となりますので、ご留意ください。アップロード後、取引履歴一覧にて重複していないかどうかご自身でご確認ください。

ログイン後、「注文」をクリックし、「収益履歴」をクリック

 

収益履歴内の「ステーキング」をクリックし、「エクスポート」をクリック

blobid0.png

 

選択で「定期ステーキング」、種別で「利息」を選択し、日付を指定して「OK」をクリック

blobid1.png

 

■ETH2.0ステーキングの履歴

※一度にエクスポートできるレコード数は最大で10,000件です。10,000件を超える場合は日付を複数回に分けてダウンロードし、日付の古いファイルから順にアップください。

 

ログイン後、「注文」をクリックし、「収益履歴」をクリック

 

「収益履歴」の「ETH2.0ステーキング」をクリックし、「エクスポート」をクリック

 

1.ステーク履歴について

種別で「ステーク」を選択して、日付を指定して「OK」をクリック

 

2.配布履歴について

種別で「配布」を選択して、日付を指定して「OK」をクリック

blobid0.png

 

Binanceの取引履歴をアップロードする

各種取引の履歴を取得されましたら、アップロード画面からアップロードしてください。