「アップロードされたファイルは空のためアップロード不要です」の原因と解決方法

 

原因

  • 取引履歴の記載が無いファイルをアップロードしようとしている
  • ダウンロードしたZIPファイルを展開(解凍)しないままアップロードしている

ファイルをアップロードしようとすると、以下のようなポップアップが表示されます。


解決方法

  • 取引履歴の記載があるファイルをアップロードください。(※1)
  • 取引所によっては、ZIP形式で取引履歴ファイルがダウンロードされることがあります。各取引所のファイルダウンロード方法を確認の上、ZIPファイルの展開(解凍)が必要な場合は、以下手順に沿って展開(解凍)し、CSVファイルを取り出してアップロードしてください。(※2)

(※1)取引をされていないため、ファイルに記載が無いということでしたら、アップする必要はございませんが、実際に取引をされているにも関わらず、取引履歴の記載がファイルに無いということでしたら、恐れ入りますが取引所にご確認いただけますようお願いいたします。なお、取引所によっては直近の履歴しかファイルに記載の無い場合もございますが、そのような取引所はヘルプページに注意書きを記載しておりますので、念のために各取引所のファイルダウンロード方法のヘルプページの注意書きをご確認ください。

(※2)ZIPファイルの展開(解凍)

Windowsをご利用の方は、7-zipをインストールされたら以下の手順でファイルを解凍してください。

1) 解凍したいファイルを右クリックし、右クリックメニューの中にある「7-Zip」をクリックします。
2) メニューが展開されたら「展開…」をクリックします。
3) 展開先を確認します。別の場所を指定するには「展開先」項目の右にある「…」ボタンをクリックします。
4)「OK」をクリックするとファイルが解凍されます。

クリプタクトとは?

クリプタクトは確定申告に必要な仮想通貨の損益を自動で計算します。
ExcelやCSVで取引を取り込んだり、APIを使った取引所との自動接続や、DeFi/NFTの管理に便利なウォレットアドレスによる自動識別も実現しています。

無料アカウント登録はここをクリック。