帳簿設定「価格データを取得できていないコインの参照時価を0円とする」とは

市場価格が付いていない小さなコインなど、価格データを取得できていないコインの参照時価を0円に設定する機能となります。価格データ欠落の未分類取引が多数発生している場合は、こちらの機能をオンにすることで、すべて0円が適用され、まとめて解消することが可能となります。

なお、時間が経過し、市場価格が付き、価格データを取得できるようになった際は自動的に該当価格が適用されるようになります。

本機能をオンにしている場合は、価格データが取得されることにより、後から損益が変動する可能性がある点、ご了承いただいた上でご活用ください。

 

各コインの価格データの取得状況はこちらをご参照ください。

 

《設定方法》

1.取引履歴一覧にて「取引履歴追加」の左側にあるギアアイコンをクリック

blobid0.png

 

2.高度な設定を開き、「価格データを取得できていないコインの参照時価を0円とする」をオンにし、「更新」をクリック

 

※上記より、オフに戻すことも可能でございます。その場合には再び価格データ欠落の未分類取引が表示される可能性がございます。