Binance(バイナンス)のAPIで取得可能な履歴(随時更新)

このページではBinance(バイナンス)のAPIで取得可能な履歴をご紹介します。

 

■APIで取得可能な履歴(2021年11月29日時点)

  •  現物取引の履歴
  •  マージン(クロスマージン)
    • トレード履歴
    •  借入履歴
    •  返却履歴
  •  マージン(分離マージン)
    • トレード履歴
    • 借入履歴
    • 返却履歴
  •  先物履歴(COIN-M)
  •  先物履歴(USDⓈ-M)
  •  レバレッジトークンの申し込み履歴
  •  レバレッジトークンの償還履歴
  •  BNBのコンバート履歴
  •  販売所(クレジットカード購入)の履歴
  •  Binance流動性スワップ履歴
  •  出金履歴 ※送金手数料にのみ対応
  •  DeFiステーキング、フレキシブルステーキング報酬履歴
  •  セービング報酬履歴
  •  ローンチパッド履歴 

 

■今後APIでの取得を予定している履歴

  • BNB以外のコンバート履歴
  • コミッション履歴(Commission History)
  • あなたとシェアしたコミッション履歴(Commission Fees Shared with You)

 

■APIでは取得できない履歴(要カスタムファイル対応)

※「APIで取得可能な履歴」に記載されていない取引種類については原則取得できていないとご理解ください。以下は取得できていない事例となります。

  • マイニング収益(ダウンロード可能な履歴ファイルでの自動対応あり)
  • Locked/Flexible Staking
  • EARN (Locked Staking)
  • Large OTC trading
  • POS saving interests
  • ETH2.0(ETH⇔BETH)での取引

※上記は引き続き取引所より履歴ファイルをダウンロードして、ファイルをアップしてください。ダウンロード方法はこちらをご参照ください。