Q. XYM(symbol/シンボル)のオプトインでの取得の計算方法は?

A. XYM(symbol/シンボル)のオプトインでの取得について、ウォレットでXEM(ネム)を保有されていた方にはオプトインの処理後に付与、取引所で保有されていた方には取引所が対応次第順次配布という状況と認識しております。

 

お客様がXYMを取得された時点で時価があったかどうかを判断の基準として、カスタム取引としての反映方法をご紹介します。

カスタムファイルはこちらからダウンロードしてください。

 

時価データを取得できているかどうかはこちらよりご確認ください。

 

■XYMのオプトインでの取得のカスタムファイルの記載方法

Timestamp Action Source Base Volume Price Counter Fee FeeCcy
取得日時 BONUS 任意 XYM 取得枚数
(空白 *1)
JPY(*2) 0 JPY

 (*1) 対応済み決済通貨を取得した場合、価格を空白にするとCryptactの時価情報が自動的に利用されます

(*2)決済通貨は法定通貨のみ対応。

 

時価がない時点で取得された場合/取得された日時に関わらず、ハードフォークと同様の処理とされたい場合はPrice欄を0として頂ければと存じます。

 

なお、上記はあくまでも対応方法の一例となり、明確な指針がないため、最終的には担当の税務署にご確認ください。