gate.io(ゲート)のAPIキー取得方法

このページではgate.io(ゲート)の取引履歴のAPIキーの取得方法をご紹介します。

ご注意(2022年4月13日時点)

API経由では現物取引履歴、先物取引のみ取得可能です。

その他の取引履歴についてはカスタム取引としてアップしてください。カスタムファイルのフォーマットダウンロードおよび記載方法はこちら

以下が自動対応していない取引の一例です:

・現物取引履歴、先物取引以外

・gate.ioで取得したpoint

 

1.ログインし、画面右上の人型アイコンをクリックし、「API管理」をクリック

___________36_.png

 

2.「サブアカウント&API」「API管理」をクリックし、「APIキー作成」をクリック

___________37_.png

 

3.APIキー備考には自由に記載して(※1)、IP許可は「後で」、APIキータイプは「API v4 Key」

口座タイプは「クラシック口座」を選択し、取引ペアの許可リストを有効にする以外にすべて許可にチェックをいれ、すべて読み取り専用を選択した上で「確認」をクリックする。

 

image__11_.png

※1 必ず備考に何かを記載しないと、「確認」ボタンが表示されません。

 

4.Fund passwordや2FAをクリア

 

5.作成されたAPI KeyとSecret Keyを確認

※Secret Keyは作成時点で表示されたものを必ずメモなどしてください。このタイミングを逃すと、以降アスタリスク表示となり、確認することができず、再度作成いただくことになります。

 

gate.ioのAPIを連携する

APIを取得したら、取引所でgate.ioを選択して登録してください。

 

免責事項

API接続により不正使用その他事故があり、万一お客様に損害が生じた場合でも、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。接続の際には必ず弊社が指定するAPIキーをご利用ください。