Q. どの料金プランに入ることになるか、具体例を示してほしい。

 

A. 年度毎(個人の方であれば1月1日~12月31日の1年間)でアップいただく取引履歴件数によって、プランが異なります。以下事例をご確認ください。

※2020年11月2日までにアップされた履歴および計算結果は、削除、上書き、追加をされない限り無料で引き続き閲覧可能です。

 

事例:2020年11月2日までの取引履歴アップ状況が以下の場合

2017年 6,000件

2018年 12,000件

2019年 70,000件

2020年 300件

 

例1.2020年11月2日以降に2020年の履歴を追加で100件アップする場合

⇒2020年の履歴は300件+100件=400件になるため、【お試しプラン】にご加入いただくことになります。

 

例2.2020年11月2日以降に2020年の履歴を追加で300件アップする場合

⇒2020年の履歴は300件+300件=600件になるため、【ライトプラン】にご加入いただくことになります。

 

 

例3.2020年11月2日以降に、2019年の履歴のアップ漏れを見つけて、追加で100件アップする場合

⇒2019年の履歴は70,000件+100件=70,100件になるため、【アドバンスプラン】にご加入いただくことになります。

この場合、どの年度にもアドバンスプランが適用され、100万件までアップいただくことが可能です。