Bitmart(ビットマート)のAPIキー取得方法

このページではBitmart(ビットマート)の取引履歴のAPIキーの取得方法をご紹介します。

取引所側の仕様上、現物取引についてはいつの時点から取引履歴が取得できるか明らかになっていません。また、BitMart/出金履歴については最新の100件の履歴しか取得できません。

 

1.Bitmartにログインして右上のアカウントをクリックし、「API Management」をクリック

mceclip0.png

 

2.

  • メモ⇒任意の内容を入力(入力必須)
  • 権限⇒「読み取り専用」にチェックが入っていることを確認
  • バインディングIPアドレス⇒以下を記載

52.69.115.51,52.193.138.38,18.179.74.94

  • 「追加」をクリック

※メモに入力した内容は、クリプタクトでAPI連携の際に「パスフレーズ」の項目に入力いただく必要がございます。

3. ①「Send」をクリックして、②メールアドレスに届いたEmail codeを入力したら、③「Submit」をクリック

mceclip2.png

 

4.Accesse KeyとSecret Keyを確認した上で、「確認」をクリック

※Keyは作成時点で表示されたものを必ずメモなどしてください。このタイミングを逃すと、以降確認することができず、再度作成いただくことになります。

 

 

BitmartのAPIを連携する

BitmartのAPI接続画面にて、APIキーに「API Key」を、シークレットキーに「API Secret」を、ステップ2で入力したパスフレーズを入力し、「送信」する。

サブアカウント名は基本的に空白のままにしてください。

サブアカウントをお持ちの場合のみ、任意のサブアカウント名を入力してください。その場合、別取引としてサブアカウントの取引も反映されます。

同一のAPIキーに異なるサブアカウント名を入れてAPI連携すると、異なるAPIキーと認識し二重計上の原因となることがあります。

免責事項

API接続により不正使用その他事故があり、万一お客様に損害が生じた場合でも、弊社では一切の責任を負いかねますのでご了承ください。接続の際には必ず弊社が指定するAPIキーをご利用ください。