取引履歴ファイルが複数ある場合はどのようにアップロードすべきか

取引履歴ファイルのアップロードについて、取引日時を軸に新しい取引が含まれているかどうかを判断し、二重計上を防止しています。

取引所によっては、一度にダウンロードできる期間が3ヶ月間など制限がある場合がありますが、ファイルが複数に分かれた場合は、日付の古いファイルから順にアップロードしてください。

 

アップ済の取引日時より前の取引履歴をアップされたい場合はこちらをご参照ください。

 

ファイルはこちらよりアップロードしてください。

クリプタクトとは?

クリプタクトは確定申告に必要な仮想通貨の損益を自動で計算します。
ExcelやCSVで取引を取り込んだり、APIを使った取引所との自動接続や、DeFi/NFTの管理に便利なウォレットアドレスによる自動識別も実現しています。

無料アカウント登録はここをクリック。